ヨーロッパ好きの旅写真

旅はいいですよ!世界が大きく広がります!! 宝くじ当たったら世界一周旅行でもしたいなぁ~♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

ルイ・ヴィトン

Vuitton.jpg
 2003/12/30

丁度、改装中の時の写真です。
一時的に店が別の場所にあり、普段ブランド物に縁がない私も
この時は記念にお財布を買いました。
しかしフランスの店員は商品の扱いが雑!!!
素手でいくつもの商品を乱雑に触りまくるのです!!

ただ、フランスで買うと安いです。(もとの値段も日本円にすると安い)
それと、「デタックス・スィル・ヴ・プレ」と店員に言って
書類をもらってパスポートを渡すと、免税申告書に記入してくれます。
出国の際に所定の場所で手続きをすると帰国後自分の口座に免税額が
振り込まれます。振込みがあるまで、かなり時間はかかりますが。。。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme:フランス - category:旅行

  1. 2006/08/21(月) |
  2. 8区
  3. | trackback:2
  4. | comments:14
<<ダリ美術館 | ホーム | トリコロールカラー>>

comments

(valvaneさん)
いろいろな所を旅しているので「一体何ヶ国語話すんだ!!」と思ってました(笑)
イタリアは通じにくいらしいとどこかで読みました。あと治安が悪いとも。
ギリシャはわかる人はわかるみたいですけどそうゆう人に会う可能性は少なそうですね。
TBわかるようになってうれしいです♪
FC2の解説ではわからなかったんですよ;;
TBのお返事もありがとうございました!
  1. 2006/09/01(金) 07:05:52 |
  2. URL |
  3. ciel #Pt6tkSnA
  4. [ edit]

イタリアとギリシャは

イタリア語とギリシャ語が出来れば、1番いいんですが… 難しいですね。(笑)
私はぼちぼち英語とジェスチャーで、なんとかしています。
でもイタリアって、意外と英語通用率低いですね~;;
けっこう苦労しました。
ギリシャも通じにくいですが、…もとから期待していなかったので、苦痛に感じなかっただけかもしれません。

TBありがとうございました。
私からも返しておきますね♪
  1. 2006/08/31(木) 20:53:23 |
  2. URL |
  3. valvane #3un.pJ2M
  4. [ edit]

(ひらめさん)
初めまして、コメントありがとうございます。
確かに入り口のボディーガードはすごかったですね。私も覚えています。一応女なのでブランドに興味がないわけではないですが金額上、購入はほとんどパスです
  1. 2006/08/29(火) 07:00:27 |
  2. URL |
  3. ciel #-
  4. [ edit]

はじめまして。
自分も今年の5月にフランスに会社のコンベンションで行ってきました。
ブランドには興味ないのですが、ヴィトンでお財布と名刺入れを買ってきました。
店の入り口には、ボディーガードというか用心棒のような大柄の黒人と白人が、笑顔で立っているのに驚きました。
セキュリティー上はもってこいですね。
それはさておき、更新楽しみに見させていただきます。
  1. 2006/08/28(月) 21:11:23 |
  2. URL |
  3. ひらめ #-
  4. [ edit]

(hi-deさん)
旅行本には載ってるんでしょうけど
私が行った事のある国は数少ないですから・・・
なるほど~。一つ勉強になりました(^^)

  1. 2006/08/26(土) 12:00:23 |
  2. URL |
  3. ciel #Pt6tkSnA
  4. [ edit]

チェコの場合は元々、帰国後に空港内の
海外税返還デスクか銀行で受け取る仕組みだったんですよ~
それで、日本の銀行でも出来たんです^^
  1. 2006/08/26(土) 11:23:15 |
  2. URL |
  3. hi-de #Mvc4F1hU
  4. [ edit]

(valvaneさん)
イタリアとギリシャでしたか。時期が早くて幸いでしたね。。。所で質問ですが、私どちらの国も行った事ないですが何語が話せると行けるんでしょうe-168
  1. 2006/08/25(金) 06:56:20 |
  2. URL |
  3. ciel #Pt6tkSnA
  4. [ edit]

すみません

紛らわしい書き方でしたね;;
テロがあった年、と言うだけで、行き先はイタリアとギリシャです。
ちょうど帰国の途についている間に、テロが起きたのでした。。 いつもは搭乗のときしか新聞をもらえないと思いますが、このときは降りる時にも新聞を配ってくれました。旅行者全員、読んでびっくり!です。
この直後から、テロ警戒のため1ヶ月ほど世界中の飛行機が飛ばなくなったので、ある意味ギリギリでした。
  1. 2006/08/25(金) 01:40:15 |
  2. URL |
  3. valvane #3un.pJ2M
  4. [ edit]

(valvaneさん)
そうなんですよ、大きさに驚いて、これは是非カメラに収めないとと思い、ものすごい人通りの中、何とか撮りました。
うわぁ~、アメリカは何月に行ったのですか?
小切手での返却なんですか。。。プラス換金手数料・・・残念でしたね、国によって方法がいろいろ違うんですねぇ。
  1. 2006/08/22(火) 07:53:53 |
  2. URL |
  3. ciel #Pt6tkSnA
  4. [ edit]

(hi-deさん)
=サンドロさん。。。
どこをどう間違ったらそういう名前になるんでしょうね(笑)
帰国後に銀行に持って行くっていう手もあるんですか?私、免税手続きしたの1回こっきりなんで良くしらないんですが、でもお金戻ってきてよかったですね!!
  1. 2006/08/22(火) 07:40:48 |
  2. URL |
  3. ciel #Pt6tkSnA
  4. [ edit]

諦めました。。

工事中でもすごいですね。さすが、ヴィトン!
アメリカの同時爆破テロがあった年、妹の分ということで
いくらか買い物しましたが、税金は小切手での返却しか
選べず、予想通り換金手数料がバカ高かったため、
もう諦めました。。i-241
  1. 2006/08/21(月) 22:24:55 |
  2. URL |
  3. valvane #3un.pJ2M
  4. [ edit]

チェコに行ったとき、いろんな店で
免税の書類を書いてもらったんだけど
そのなかの一点だけ、書類に不備があって
その場で申告できなかったので
しょうがないから、帰国後に銀行持っていったら
僕の名前の欄が、サンドロになっていました・・・

もちろん、そんな名前じゃありませんよ~
結局、免税分のお金はもらえましたけどね^^
  1. 2006/08/21(月) 16:02:31 |
  2. URL |
  3. hi-de #Mvc4F1hU
  4. [ edit]

(ゆっきいへ)
いえいえ、コメントありがとう。
これは2003年の改装の時だけで、隠すために貼り付けてあった感じだよ。今は地味~なお店になってるけどね。私は東京のルイ・ヴィトンを見たことないから見てみたいや。
そう、店員さんは日本とは違うね!だから安いのかなとも思ったもんね。。。
  1. 2006/08/21(月) 12:55:53 |
  2. URL |
  3. ciel #Pt6tkSnA
  4. [ edit]

すごいね~(゚∇゚ ;) 東京のルイ、ヴィトンでもびっくりしたけど・・・。私もみてみた~い♡→ܫ←♡
定員さんはそんなに雑なのね・・・。日本じゃ考えられないね~(@_@)

つまらないコメントで申し訳ありましぇん・・・。
  1. 2006/08/21(月) 11:48:46 |
  2. URL |
  3. ゆっきぃ #-
  4. [ edit]

Post a comment


管理人にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://museedulouvre.blog25.fc2.com/tb.php/37-a7b8c784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

工事中だったヴィトン

もちろん今はリニューアルオープンして、連日日本人が大挙しています。以前より店も大きくなったような気もしますし、店員さん&セキュリティーも増えました。まぁ日本語が話せる店員が増えたわけではありません
  1. 2006/09/05(火) 23:02:31 |
  2. 好きなものは好きなのさbyあさゐ

ルイ・ヴィトン、世界遺産をレンタル

ルイ・ヴィトンがやったと言うべきか、プラハ市がやっちゃったと言うべきか…。今、チェコでは、「世界遺産のカレル橋」を巡って、ちょっとした騒ぎになっているらしいです。原因は、プラハ市とみなさんご存知の有名ブラ
  1. 2006/08/31(木) 20:36:03 |
  2. From VALVANE

PROFILE

ciel

Author:ciel


更新の予定は未定です。(2008/6)
コメントは気軽にどうぞ。


管理人更新中のブログへは
下のリンクから。
画像持ち出し可能ですが著作権は放棄してません。
何かあれば連絡を!




リンクフリーです。

PARIS



London Time is minus 1hour.

CATEGORY

ALBUM

THANK YOU FOR COMING !!


LINKS

TRACKBACK

RSS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。